料金の目安

Home > 料金の目安

LINEで送る

1.自賠責後遺障害等級認定サポート

相談(メール・電話・面談・出張)※方向性が決まるまで無料です。

● お客様の自動車保険の弁護士費用等特約にてお支払い頂ける場合があります。

※諸経費として下記のような費用があります。
 1.医証代・診断書等や検査にかかる費用(一枚 3,000円~15,000円程度)
 2. 医師との面談料(0~10,000円)
 3. 印鑑証明、戸籍謄本、住民票(実費)
 4. 行政書士の交通費、宿泊費(実費)

2.交通事故被害者サポート

業務 内容 費用
書類作成 行政書士法1条の2
権利義務又は事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む)作成
1,000円~
損害賠償額
調査報告書の作成
(自営業者の方は別途、 協議させて頂きます。)

行政書士法1条の2 
権利義務又は事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む)作成

損害賠償額算定基準(赤い本)裁判判例等、事実に基づく損害賠償試算表の作成

3万円~
この「試算表」は事実に基づいた資料により作成し、あくまで被害者が自ら相手方保険会社との示談交渉する際に利用する参考資料であり、被害者個別の損害額を確定するものではありません。

また紛争処理センター等の斡旋機関においてご利用・提出する目的でのご依頼はお受けしておりません。

自賠責保険会社への被害者請求(事前認定・傷害部分等についての申請。)

行政書士法第1条の2 権利義務に関した事実に基づく書類作成業務
被害者請求書類一式作成
医師面談
医師への文書照会
その他文書作成
自賠責保険会社への送付手続

行政書士法第1条の3の3項に基づく相談

3万円~
このページのトップへ